複製の専用マシン

出張

デュプリケーターは、いわばデジタルデータの複製を専門とするマシンです。DVDのコピーなどを、1枚1枚ちまちまやっていくのではなく複数枚ひと息に行うことが出来るという優れたマシンでもあります。

Read more

大量生産

パソコンとコーヒー

同じデータの入ったDVDを大量につくろうと思った場合には、パソコンよりもDVDデュプリケーターを使ったほうが遥かに便利です。それは求めている大量生産に、まさにうってつけの機械だからです。

Read more

DVDのコピー

ノートパソコン

DVDをたくさんコピーする、そんな機会があったらDVDデュプリケーターを使ってみましょう。工場に発注するよりもコストを掛けず、パソコンで1枚ずつ作るよりも手早く、たくさんのDVDを作ることが出来るのです。

Read more

USBの扱い

雑談

USBは簡単にデータを記録することができるソフトとして多くの人が利用しています。かつては、記録することができる容量が少なかったのですが、最近では記録することができる容量が非常に多くなり、大きさも小さくなったことでより利用しやすくなっています。 容量が大きくなることで求められるようになってきたのがUSBのセキュリティです。多くのデータを持ち歩くことができるようになったことで、USBを紛失した際の漏洩するデータの量も大きくなっています。 このため、USBを製造している各メーカーでは、使いやすいながらも紛失をした際にデータが流出することがないようなセキュリティを開発して、各USBに取り付けるようになってきました。

USBのセキュリティは、これからも高いものが求められていくと考えられています。今後も技術が進むことによって、より多くのデータを保管することができるようになり、紛失時には中のデータを守ることができるようなセキュリティが必要になってくると予想されます。 一方で、USBには使いやすさも必要です。高いセキュリティを持っていたとしてもそのセキュリティを解除するために非常に手間がかかったり、パソコン内に入っている別のソフトに悪影響を及ぼすようなものでは使いやすいものとはいえません。 また、価格面も重要で多くの人に利用してもらうためにはある程度安価なものでないといけないために、さらにUSBの技術進歩が進むと見込まれています。