複製の専用マシン

出張

パソコンには光学ディスクを複製するソフトウェアが存在します。それをインストールする事でデータ保存を行う事ができるので、多くのユーザーに愛用されているのが現状です。しかしながらパソコンは様々な用途で使うための製品であるため、必ずしもパソコンで使う事に適したソフトだとは限らないのです。複製に関するソフトウェアもそれに該当します。 パソコンで複製をする時にはディスクドライブを使用しますが、機器に備え付けられているのは2台程度です。外付けの読み込みマシンを購入する手段もありますが、ソフトが単一のコピーを目的に作られています。だからソフトウェアの利用方法を工夫しなければ、同時に複数のメディアをコピーする事はできないのです。

パソコンで最もコピーされるメディアはDVDだと言われています。映像の保存を目的に作られたメディアです。そのメディアを複数コピーして配る事は多くの人が行っています。それを助けるためにDVDデュプリケーターと呼ばれるマシンがあります。 DVDデュプリケーターは複数のメディアを同時コピーする事が可能です。工場に依頼するには少なすぎる枚数であれば、DVDデュプリケーターを利用した方が安上がりです。そしてパソコンと違って素早い複製が可能になります。 DVDデュプリケーターを利用しているのは、バンドや同人活動等をしている層です。広い範囲で活動していないけれど多くの人に自分の作品を見て貰いたいという人に、DVDデュプリケーターは重用されています。