大量生産

パソコンとコーヒー

光学ディスクは情報を書き込むために重宝されています。個人の記録を残す場合にはパソコンのソフトでも十分ですが、多くの人に活動記録を渡す時には不十分です。なぜなら多くの人に情報を渡すためには、光学ディスクに書き込む回数が多くなってしまうからです。パソコンを使った複製作業は、1枚をコピーするのに多大な時間を浪費します。 だから数百枚の光学ディスクをコピーしたいと考えた時には、工場の様な専門設備を利用すべきなのです。仕事を発注した場合には相応の出費を求められますが、時間を削減する効果が間違いなくあります。出費を補うという意味では業者への依頼は効果的です。だから近年における複製サービスは、様々な人に利用されています。

しかし光学ディスクの複製を工場に頼む時には、それなりの枚数で発注をかけなければいけません。一般的に500枚以上でなければ元を取れないと言われています。だから必要以上に光学ディスクの複製を発注して、在庫を抱えてしまうユーザーが少なからず存在していました。 その問題点を解決したのがDVDデュプリケーターです。業者に依頼するよりも効率的ではありませんが、DVDデュプリケーターを利用すれば複製を円滑に行えます。同時に複数のメディアに書き込めるDVDデュプリケーターは、時間節約の効果の高さもあって多くの人の注目を集めているのです。特に限られた範囲で個人活動をしている人の眼に、DVDデュプリケーターは魅力的に写っています。